都合よく解釈してみる。

「ゲームとは何だろう?」なんて質問は、言うだけ野暮で、

面白いなんて人それぞれだし、誰かのやってみようは誰かのめんどくさいだったりする。

関わる人が増えれば増えるほど、疑問はだんだんと濁って行く。

組織とは、非効率性を排除するためのものだ。

「ゲームとは何か?」は、言葉で答えられるたぐいの質問じゃない。

そもそも、言葉にならない場所で生まれて、感じるのがゲームだ。

ゲームとは何か?

ゲームトハ何カ……… ?

………………!

………私とは何か?

ひとりでゲームを作ることに効率性はない。全くない。

そのかわり妥協も、依存もない。

会議もない。言語化できない考えでも行動できる。

「ゲームとは何か?」という問いは回答者に独立していることを求める。

そうか、インディゲームってそういうことなのか。

都合よく解釈してみたところで、ゲームは一向に完成しないので、とりあえず手を動かす。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Twitter - White Circle

Follow me on:

  • White Twitter Icon

© 2017 by Omoplata Games